【 その他情報 】

大東市プレミアム付商品券 取扱店募集!

更新: 2019年06月12日

プレミアム分20%! 総額8億円!

 

大東市プレミアム付商品券について

 

                          事業主体:大東市  受託者:大東商工会議所

 

大東市では、消費税の引き上げによる住民税非課税世帯・3歳未満の子育て世帯等の

消費に与える影響を緩和することを目的として1人あたり最大20,000円に対して5,000円のプレミアムが付く商品券「大東市プレミアム付商品券」を発行致します。

大東市プレミアム付商品券 発行事業実施要綱

 

  1. 発行の目的
     消費税・地方消費税率の10%への引上げが低所得者・子育て世帯の消費に与える影響を緩和するとともに、地域における消費を喚起・下支えすることを目的とする。
  2. 商品券の発行について
    (1)名 称     大東市プレミアム付商品券(以下「商品券」という)
    (2)発行者     大東市(以下「発行者」という)
    (3)プレミアム分 20%
    (4)販売額上限    1人25,000円(5冊)
    (5)発売期間   10月1日(火)〜令和 2年2月14日(金)
    (6)利用期間   10月1日(火)〜令和 2年2月29日(土)
    (7)商品券構成  1枚500円×10枚の5,000円分を4,000円で発売
    (8)区 分       発行者によって許可された大東市内の事業者(以下「取扱店」という。)
  3. 取扱店における厳守事項
    (1)商品券は現金と同様に扱い、額面相当の商品・飲食・サ−ビスなどと引き換えます。
    (2)商品券の2次使用はできません。
    (3)商品券額面に満たない場合でも、つり銭は出さないで下さい。
    (4)不足分は現金等で受け取って下さい。
    (5)利用期間を過ぎた商品券は受けとらないで下さい。
    (6)商品券の紛失および盗難に対し、発行者はその責めを負いません。
    (7)偽造防止策を施した商品券については見本を確認し、取扱いの際には十分気を付けて下さい。
  4. 商品券の利用対象にならないもの
    (1)国や地方公共団体への支払い(税金、電気、ガス、水道料金等の公共料金)
    (2)有価証券、商品券、ビール券、図書券、切手、印紙、プリペードカード等の換金性の高いものの購入
     (3)たばこの購入
     (4)出資や金融商品の購入
    (5)未使用商品券の換金、金融機関への預け入れ
    (6)風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に規定する営業への支払い
    (7)特定の宗教・政治団体と関わるものや公序良俗に反するもの
  5. 取扱店の参加資格
    大東市内に店舗、事業所等を有する事業者とし、次の(1)から(4)に該当する事業者を除いたもので、大東市内の店舗等に限り商品券を使用できるものとします。
    (1)風俗営業等の規制および業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に規定する営業への支払い
    (2)特定の宗教・政治団体と関わる場合や公序良俗に反する営業を行っている事業者
    (3)上記「4.商品券の利用対象にならないもの」に記載の取引、商品のみを取扱う業者
    (4)役員等が暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団をいう)、暴力団員(同上第6号に規定する暴力団員をいう。以下同じ)または暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有している者に該当する事業者
  6. 取扱店の責務等
    (1)取扱店であることが明確になるよう、ポスターを利用者がわかりやすい場所に提示して下さい。
    (2)利用者が持ち込んだ商品券は、受け取る前に問題ないかを確認して下さい。偽造防止“透かし”がない、色合いが明らかに違うなど、偽造された商品券と判別できる場合は、商品券の受け取りを拒否するとともに、その事実を速やかに発行者まで報告して下さい。
    (3)利用者が多額の商品券を一度に使用するといった「商品券の第三者への譲渡等が疑われるケ−ス」と判別できる場合は、商品券の受け取りを拒否するとともに、その事実を速やかに発行者まで報告して下さい。
    (4)商品券を受け取ったときは、他店での再利用を防止するため裏面の所定欄に取扱店名を押印のうえ半券にも割印し、半券は保存して下さい。
    既に取扱店名の記入がある場合は、受け取りを拒否して下さい。
    (5)商品券の交換および売買は行わないで下さい。利用期間中における商品の売買、サービスの提供等の取引に使用された商品券のみ換金可能です。
    (6)取扱店自らの事業上の取引に商品券を使用しないで下さい。
    (7)利用者から受け取った商品券の紛失や盗難、換金期限切れ等による損失は取扱店の責務とします。
  7. 登録手続きについて
    (1)登録方法
    「大東市プレミアム付商品券取扱店登録申込書兼誓約書(以下「申込書」という)」に必要事項を記入し、大東商工会議所へ郵送または直接提出して下さい。
    申込書は当所ホームページからダウンロードできるほか、当所にて配布いたします。
    (2)申込書の提出先
    <受託者>大東商工会議所  〒574-0076 大東市曙町3-26
                 TEL:072-871-6511  FAX:072-871-0330
    (3)登録受付:令和 元年 7月31日(水)午後5時必着
       ※期限以降の申請は、取扱店一覧チラシ等には掲載されませんのでご注意下さい。
    (4)受付時間:平日 午前9時〜午後5時
       ※土曜、日曜、祝祭日及び8月15日・16日は除きます。
    (5)登録
     登録申請があったときは、当該事業所が取扱い資格を有することを確認した後に取扱い申請を受理し、承認した場合には後日取扱店を証明する「登録証」を郵送し結果を通知します
    (6)その他
     仝鎚未療絞泙瓦箸某修傾んで下さい。大東市内に複数の店舗があっても、店舗ごとに申込書を作成して下さい。
     ∧数の店舗が含まれる大型商業施設等の一括申込みはできません。個別のテナントごとに申し込んで下さい。
     G柯枴として、ポスター、偽造チェックチラシ等を「登録証」と同時に配布します。
  8. 換金
    換金手数料は無料で振込手数料は取扱店負担とします。その他詳細、必要書類は下記をご参照ください。
    換金要領
    換金申請書
    金融機関等振込依頼書
  9. 登録の取り消し
     取扱店が、本要綱に違反する行為を行なった場合は、発行者は当該取扱店の登録を取り消すことができるものとし、悪質な場合は当該取扱店に対し損害賠償請求ができるものとする。 

以上

 

●問合せ先  大東商工会議所  TEL : 072−871−6511 FAX : 072−871−0330

商品券
大東商工会議所創立20周年記念事業「地元で働こう!ザ・働き方改革!」
第一工業部会会員事業所訪問記
入会案内

ビジネス支援

商談モール

ビジネスマネージャー検定
中小企業PL保険
休業補償プラン
個人情報漏えい賠償責任保険
TPP
東北の夏祭り
事業継続計画